読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲田防衛省の靖国参拝

稲田朋美防衛相は29日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。防衛省によると、2007年1月の省昇格後、防衛相の靖国参拝は初めてで、担当閣僚としては02年8月15日の中谷元・防衛庁長官以来とみられる。中国、韓国両政府は稲田氏の対応を批判。…

人口減少社会と鉄道(毎日新聞)

オピニオン欄掲載の、待鳥聡史・京都大教授による「関西政治ウオッチ」。先にJR北海道が路線の半分以上の単独運営が困難と発表したことについて、今後進む人口減少の中で、もはや鉄道を「乗って残す」ことが困難になるとの論考だ。「『見たいものだけを見る…